霧島商工会議所のITサポート

先生と生徒の関係でなく支援先企業さんから信頼を得て気楽に相談できる環境作りを重視した
ハートあるコミニュケーション関係に心掛けています。

● 初回の支援は4つの視点から問題点、課題を確認
1.PCまわりIT環境インフラの確認
2.支援先ITリテラシー(スキル)の確認
3.販売商材・商品情報の確認
4.イベント・メディア情報の確認

● IT支援の進行方法
・支援前に必ず時間割タイムスケジュールの連絡(その日やるべき事を事前に理解いただく)
・事前学習、事後復習のためのオリジナル手順書の作成(予習復習手順書使い理解度が増す)

● 出来ることから実践
・何らかの結果を出す→早い時点でモチベーションアップ
※過去の経験から効果的な専門的内容を指導しても、難しく受け止めてモチベーションダウン
となる傾向にある。
・例えばあるアクションに対して訪問者数UPなどアクセス解析による見える化を行う。
・実施したことに対する明確な結果を知ることで目標設定や継続的なアクションへつながる。
・能力(スキル)に合わせた簡単な方法による指導の実施→例:メール投稿による情報発信。
・将来のあるべき姿を思い浮かべて夢と希望を持って取り組むように導く強い意志と思いを維持。

霧島商工会議所のITサポート

霧島商工会議所のITサポート