経営革新計画書に係る承認申請をしました。

経営革新計画書の作成に向日市商工会の支援を得て10月23日から開始「オオクワ京都昆虫館」の取り組み内容をようやく京都産業21へ承認申請することが出来ました。
目次代わりに「取り組みの俯瞰図」を作成して全体の流れと準備段階の内容と経営革新するゾーン課題の親子関係と将来あるべき姿のゴールを明確に表現することが出来のが大変効果的で良かったと思います。

経営革新計画 補足シートは全部で18ページとなりました。(No1 項目は以下の通りです)
〇主な商品  〇サービス内容  〇主な顧客  〇市場  〇生産及び調達 〇販売等の方法

No 2  ○計画の概要
①業界の動向 ②顧客ニーズ ③自社の現状 〇課題:本計画における新規性を有する取り組み:  〇業界におけるジオラマ風標本の販売状況  〇業界におけるイベント展示の状況
〇ジオラマ風標本を製作するための既存技術との相違点 一般標本と当店標本との相違点  〇商品名称、価格   ジオラマ風標本のコンセプトと性能・特徴   〇昆虫イベントの開催価格
①破損しているクワガタ、カブトムシを廃棄しない修復・接合技術  
②付加価値を高める養殖技術  ③ITを活用したWEBサイト構築技術
〇想定している顧客 
流通・販売方法及び引き合い状況  〇テストマーケティングでの反応

経営革新の具体的な内容【別紙】

〇具体的な事業内容
●現在取り組んでいるジオラマ風標本生産の前準備について   ●ジオラマ風標本を旗艦商品として活用する新たな販売方法 ○年度別行動計画
⭕当店の標本製作工程  ⭕ノウハウ・技術を取り入れた標本製作方法


※経営革新計画書の取り組んで、標本を活用した、新たな収益を得ることを目的に「オオクワ京都昆虫館」の過去の経験と実績を再認識することが出来ました、また中小企業診断士の先生の皆さんから作成する上での的確なアドバイスがとても勉強になりました。承認の結果は3ヶ月後ですが、今後取組むべき方向性を明確にすることが出来たのでそれに向けて経営革新計画書を進めて行きたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください