平等院に行って来ました②

高校時代の同級生と一緒に向日市の向日町駅から京都駅経由宇治駅下車で平等院を散策しました。

10円硬貨の絵柄になっているので馴染み深い風景です。
平等院は、永承7年(1052)、関白 藤原頼通によって父道長の別荘を寺院に改め創建されました。

写真の鳳凰堂は、極楽浄土の宮殿をモデルにしているそうです。中堂、左右翼廊、背後の尾廊からなる、他に例を見ない建物です。

鐘つき堂も日本独特の朱色に染められて奥ゆかしいです。

翼廊も平安時代の建築様式だそうです。

平等院は古都京都の文化財の一つとして世界遺産に登録されています。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.